Coffee and the espresso taste delicious and rich.
And, it makes luxurious time for you. Therefore,
please utilize this coffee-style.com site.

  インスタントコーヒーの美味しい淹れ方

  インスタントコーヒーの本当の美味しさを知っていますか。ちょっとしたコツで 、いつもとは全く違う格別な美味しさを引き出すことができます。 手軽なインスタントで美味しいコーヒー飲みたいあなたに、取って置きの秘訣を ポイント別に紹介。

∵POINT 1 分量

  インスタント・コーヒーの美味しさは、最適な分量によって 決まるといっても過言ではない。日本インスタントコーヒー協会によれば、 「一般的な使用量として、コーヒーカップの場合は、 ティースプーン1杯(約1.5g)にお湯(140ml)、 マグカップの場合は、ティースプーン山盛り1杯(約2g)に お湯(190ml)が適量です。」とある。
分量
  しかし、その前に 手元の商品の適量が、パッケージ、 もしくは容器に印字されている場合は、まずそれを正確に試すことをお薦めする。 なぜならば、メーカー各社は、消費者に 再度同じ商品(もしくはブランド)を購入してもらうために、 その商品の開発段階から、何度も試飲しては最適な分量を導き出している からである。 パッケージに書かれた最適量とは、「美味しいと感じて、再度買って下さい。」 というメーカーからのメッセージでもあるのだ。
  ところで、2gとはどのぐらいの量だろうか、大抵の人は、スプーンで山盛り1杯程度を 目分量で入れるが、面倒でも一度デジタル計量器などで量るべきである。 実は一口にスプーンといえど、コーヒースプーン、ティースプーン、テーブルスプーンなど 様々な種類がある。ティースプーンは全長が14cmぐらい。コーヒースプーンは12cmぐらいで 結構小さい。コーヒースプーンだと思って使っていたものが、実はティースプーンであったり する場合がある。


「インスタント・コーヒーを美味しく淹れる方法」
次のポイントは、水について
軟水と硬水の違いや、コーヒーに最適な水について解説。


 Basic Knowledge

 Recommendation 

 Best way to make 

                 

Sponsored Links


Powered by sozai.wdcro
Copyright © 2005 www.coffee-style.com All Rights Reserved.